ブログ

停滞期

今日は、ダイエットをいくらがんばっていても、必ず訪れる停滞期について、お伝えしようと思います。

 

ダイエットは、最初の頃は、頑張れば頑張っただけ、面白いように落ちます。

それが、途中から、ぴたっと止まってしまい、何をしても体重が変わらなくなることがあるのです。

お腹がすいても自分で決めた食事量を守って、運動をして、ものすごくがんばっているのに、報われない日々。

 

その時、淡々と地道に日々のルーティンをこなしていれば、必ずまた動き始めるのですが、多くの場合、やけを起こして食べまくってしまったり、ダイエットを辞めてしまうケースがあるんです。

 

脂肪は軽いので、減っていても体重に反映されるにはかなり落ちないと分かりません。

 

日々のエクササイズと、少し食事を減らしただけでは、簡単に体脂肪は落ちません。。。

 

体脂肪1kg落とすのに、フルマラソン連続3回分の運動量が必要、と言われています。一般人には無理な運動量ですよね。

だからこそ、日々の努力を無駄にしないように、停滞期も、ご自分の体の中で起きている変化に期待して、痩せたら何を着ようかな♪と、ワクワクして、がんばって欲しいです。

 

停滞期を脱出するには、今やっているルーティンに、新たな課題をプラスする、ということもおすすめします。

毎日のエクササイズ、ノンFクリーム、水を体重×40cc、お風呂につかる、食事の見直し、間食は無し、これは、最低限の約束ですが、例えば、1食分は酵素に置き換えてみる、ファスティングしてみる、運動を増やす、など。

 

以前、2か月、何をしても動かなかった体重に、時に負けそうになりながら、踏ん張って、がんばってくださったお客様の写真です。

2か月の停滞期を乗り越えて、見事、コンテストに入賞されました!

頑張られた方の嬉しい結果は、励まされますね。

ダイエット中の方、停滞期が来ても、負けずに、痩せた自分を想像して、がんばってくださいね!

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る