ブログ

ケイ素のお話

ケイ素について

2016年9月2日(金)

ケイ素ってなに?

人の体は、96%が水と、酸素、炭素、窒素、の4大元素で出来ています。
残りの4%がミネラルで構成されています。
 
人体に含まれる元素の中でも、0.026%の微量元素である『ケイ素』
この『ケイ素』が、大変重要な役割を果たしています。
 
今回は、『ケイ素』について、詳しくお伝えします。
 

ケイ素は鉱物の仲間

『ケイ素』は、地球上で酸素に次いで2番目に多い元素です。
漢字で「珪素」と書きます。漢字の通り、ケイ素は土に含まれるミネラルです。
 
『ケイ素』は、英語で<シリカ>といいます。
藻類が化石化してできたもので、鉱物の仲間です。
 
『ケイ素』が多く含まれている鉱物には以下のものがあります。
・石英(水晶)
・ラジウム鉱石
・トルマリン
・麦飯石
・ブラックシリカ
・メノウ
・オニックス

 
特に水晶は、『ケイ素』の純度が99%!
純度が高いほど透明度が高いそうです。
 

ケイ素を積極的に摂取して健康&キレイに!

『ケイ素』は、私たちの体にも多く存在します。
特に多く存在するのは、リンパ節、歯、肺、筋肉、腎臓、肝臓、脳、血液です。
他にも、毛髪、爪、皮膚、血管など全身に広く存在しています。
 
そんな私たちの身体に欠かせない『ケイ素』ですが、年齢とともに減少していきます。
なんと!40歳では半分になってしまうそうです。
 
減ってしまうと、
1)骨がもろくなる
2)シミ、シワが増える
3)抜け毛、白髪が増える

など、様々な老化現象が起きてきます。
 
『ケイ素』を食事やサプリメントで積極的に補っていくことは、健康面でも美容面でもとても大切なのです。
 

『ケイ素』でこんな効果‼︎

2016年9月9日(金)

地球上で2番目に多い元素の『ケイ素』。
きちんととれていると、健康面・美容面でどんな効果があるのかご紹介します。
 

『ケイ素』摂取で起こる、10の嬉しい効果

1)ダイエット効果!
『ケイ素』は、細胞を活性化する効果があり、新陳代謝を活発にします。
飲み始めて2週間ほどで、「体脂肪が3%落ちた」というはなしをよく聞きます。
 
2)デトックス効果!
『ケイ素』は、有害物質を排出させる働きがあります。
とくに重金属など、身体にたまると健康に良くない有害物質を、便・尿・汗で排出させることが可能です。
 
3)アンチエイジング効果!
強い抗酸化力があり、免疫力アップで、細胞活性効果があります。
 
4)美肌効果!シワ、シミに!
『ケイ素』は、コラーゲンやエラスチンといった、肌の弾力を支えている部分をしっかり結びつける役割があります。
ハリがあって潤いのある肌に欠かせないのが『ケイ素』です。
 
5)爪が丈夫に!
健康状態がすぐ現れる爪にもケイ素がとても重要です。
加齢による水分不足で起こる爪の縦じわも『ケイ素』を補うことで、新しい丈夫な爪に生まれ変わります。
 
6)むくみ解消!
細胞のイオン交換が正常に行われると、余分な水分は排出されます。
『ケイ素』は、細胞同士のイオン交換正常にします。
 
7)免疫力アップ!
腸内環境を整え、腸管免疫力を高めます。便秘の方に好評です。
 
8)血管強化!
加齢とともに血管壁がもろくなり、血管の形だけで、血液が流れていない、ゴースト血管もあるそうです。
『ケイ素』は内皮細胞の構成成分なので、壁細胞の修復にも力を発揮します。
血管年齢の若返りを実現します。
 
9)骨が丈夫に!
人の骨の33%は『ケイ素』で出来ているそうです。
『ケイ素』によって骨密度が高まり、強くて丈夫な骨になります。
 
10)メラトニンを正常に分泌させ、質の良い睡眠を実現!
新陳代謝を活発にさせるホルモンが分泌されるのが、ノンレム睡眠。
ノンレム睡眠は深い眠りで、睡眠の質が決まる重要な時間です。
『ケイ素』が十分足りていると、松果体でメラトニンが正常に分泌され、結果、質の良い眠りを起こさせます。
 

『ケイ素』が不足すると老化が進む?

現代人は『ケイ素』が不足している、と言われています。
『ケイ素』が不足すると、
・認知症が進む
・老化が進む
・白髪が増える

など、様々な弊害もあるようです。
 

『ケイ素』でこんな効果が!お客様の声

エステ&アロマ<吉祥寺サントリナ>では、『ケイ素』も販売しております。
『ケイ素』を摂取するようになってから表れた嬉しい効果を、お客様からご報告いただいております。
サロンでのお客様の感想を一部ご紹介します。
 
・むくみがとれて、きつかった靴が履けるようになった。
・3日に一回だったお通じが毎日出るようになった。
・飲み始めて1ヶ月たち、肌のハリが変わった。
・体重も落ち、体脂肪率が4%落ちた。
・生理前のイライラがなくなった。
・疲れにくくなった。
・肌が白くなった。
・髪が元気になった。

 
他にも、日々、色々な嬉しい報告を受けます。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。試飲もできます!
 

『ケイ素』を効率よく摂れる食材と水溶性『ケイ素』の飲み方

2016年9月22日(木)

『ケイ素』を効率よく摂れる食材とは?

サントリナでは、サプリとしてオススメしている水溶性『ケイ素』。
食べ物から摂取しようとすると、どのような食材から摂取できるかご紹介します。
 
ケイ素が多く含まれている食材
・バナナ
・わかめ
・じゃがいも
・きび
・アスパラガス
・ひじき
・大麦

 
しかし、1日に摂取したほうがいいと言われている『ケイ素』の量は10mg
この量は、例えばわかめではバケツ1杯分を食べなければならないそうです。
現実的に、難しいですね…。
しかも、ケイ素は食べ物からだと充分に吸収されずに排出されてしまうようなのです。
 
そこで、食材にも意識を向けつつ、水溶性『ケイ素』を飲み物に入れて摂取する方法をオススメしています。
 

水溶性『ケイ素』の飲み方

個人的には、カフェラテに入れて飲む方法が気に入っています。
カフェラテの味が勝つので、割と多めに入れています。(20滴くらい)
その他、煮物に入れたり、ご飯を炊く際に入れたりもしています。
もちろん、水にも!
 
また、市販のミネラルウォーターでも、硬水といわれる水にはケイ素が含まれているものがあります。
少し意識して、普段飲む水をケイ素入りのものに変えてみたりすると、良いと思います。
日本人は軟水に慣れているので「少し飲みにくい」と感じる方もいらっしゃると思いますが、すぐに慣れます(^^)
 
また、ケイ素の効果を高めるためにも、体重×40ccの水を毎日とるよう心掛けてくださいね!始めはキツイのですが、慣れます!
 
ケイ素を飲んで、健康で美しく!元気に毎日を過ごしましょう!
 

『ケイ素』の活用方法とコースメニューとの併用

2016年9月26日(月)

今まで『ケイ素』のことを簡単にご紹介してきました。
その他にも、<飲み物に数滴入れて飲む方法>以外の活用術をご紹介します。
 

『ケイ素』の活用方法あれこれ

<ご飯炊く際に数滴入れる>
味は変わりません。
 
<煮物に数滴入れて一緒に煮る>
煮物の味がしみて美味しくなります。
 
<化粧水や、クリームに1滴混ぜて使う>
いつもよりしっとり、浸透もよく、弾力やハリがでます
 
<リキッドファンデーションにに1滴混ぜる>
化粧の持ちがよく、くずれません
 
<お風呂に数滴たらす>
お湯が柔らかくなり芯から温まります
 
<水で薄めて髪にスプレーする>
ツヤツヤになります
 
<シャンプーに数滴混ぜる>
抜け毛、白髪の予防になります
 

ボディメニューと『ケイ素』を併用する

痩身コース(キャビテーション)・フェイシャルコースをご利用いただく方は、『ケイ素』を併用して飲んでいただけると、とても効果が上がります!
 
痩身コース(キャビテーション)では、硬いセルライトが柔らかくなり、むくみがとれます。
キャビテーションで分解した脂肪も流れやすくなり、やミラクルウェーブの細胞活性とデトックスの効果が格段上がります!
従来の辛いダイエットとは違い、結果が出やすいのが特徴です。
そのためモチベーションも続き、理想のボディラインが可能になります。
 
<『ケイ素』とオススメの組み合わせ・ボディメニュー>
 
キャビテーション
 
 
二の腕スリミング
 
 
脚やせ
 
 
スリミング
 
 
産後の骨盤矯正
 
 

フェイシャルメニューと『ケイ素』を併用する

『ケイ素』はアンチエイジング効果が高いので、たるみ、しわ、くすみ、しみに特に効果があります。
 
<『ケイ素』とオススメの組み合わせ・フェイシャルメニュー>
 
リフトアップ
 
 
アイケアスペシャル
 
 
ハーバルピーリング
 
 
エレクトロポレーション
 
 
生コラーゲンフェイシャル
 
 

『ケイ素』の試飲も受け付けております。
不明な点は、何なりとお尋ねくださいませ。
 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る